〒629-2403 京都府与謝郡与謝野町 加悦1050番地

チェックイン 16:00~ | チェックアウト ~10:00 Tel 0772-42-2012
Fax 050-3737-3310

訳ありプラン!3ベッドルームの感想

PNとしちゃん様から頂いた、じゃらんへの口コミ投稿です。
としちゃんさん (男性 / 60代)投稿日:2020/11/04ちょっともったいない旅館です。改善を期待したいです。 料理に拘った旅館を標榜するだけに、地魚を中心とした料理は美味しくて、選択した判断が良かったと思う一方で、応対等の改善を見直して頂けたら、もっと高い評価を得られる旅館だと思われ残念です。  不満が一番大きいのは、夕方17:30にチェックインを行ったにも拘らず、食事が自分たちが希望する時間に取ることができず、19:20からの夕食となったことです。  一日3組の宿泊客しか取らないにもかかわらず、この様な応対しかできないことは体制の見直しを考えるべきかなと思われます。  女将さんのお客との会話を大事にする応対を非難するつもりはありませんが、顧客満足度を満たす応対が優先されるべきで、宿泊する3組を満足させれないのであれば、その点が問題だと思います。女将さんの話は、地元に密着した話が多く参考になり、面白い点もあり大事にしたい一時ではありますが、それは最初に指摘した点を改善した暁の事だと思います。  風呂の満足度が低いのは旅館も認めているし、それを承知で申し込んだので不満はないですが、建物が若干古いせいなのか自分には若干かび臭く感じました。これはアロマや香を焚く等の改善の余地があり工夫次第だと思います。  自分の不満は部屋が狭かった点で、老夫婦二人にとって、ビジネスホテル並みの狭さが当初のイメージと違っていました。  この旅館は改善の余地が多くあるので評価を普通としましたが、地魚をメインとした料理は、ここでしか食べることのできないものが多く、訪れる価値はある旅館だと思い、残念な旅館のイメージになりました。

MORE

PNいく様から頂いた、じゃらんへの口コミ投稿です。
この金額で板前さんの魚料理をいただけるのは他にはあまりないとおもいます。コロナ対策もしっかりされていて食事の際も他のお客さんとはしっかり分けられていました。また、伝統ある街道の由緒ある旅館らしい旅館でした。女将さんのお話も多岐にわたる話題で面白いかったです。お風呂も肩までゆったり浸かることができリラックスできました。

MORE