〒629-2403 京都府与謝郡与謝野町 加悦1050番地

チェックイン 16:00~ | チェックアウト ~10:00 Tel 0772-42-2012
Fax 050-3737-3310

お客様の感想231~こだわりを明確に持った料理とそれを表にだす姿勢が魅力です。

お客様の感想231~こだわりを明確に持った料理とそれを表にだす姿勢が魅力です。

 おはようございます。

今日は朝から快晴ですね。

奥滝と加悦奥の堺にある

権現堂という、昔の神社があるのですが

江戸時代、加悦奥村と滝村で争奪戦をして

宮津城で裁判になったという伝説のお宮です。

猟師さん曰く、御堂もくずれてしまっているらしいですが

一度行ってみたいですね。

井筒屋では、お客様に任意でアンケートをお願いしています。
ご協力いただいた方、ありがとうございました。
(掲載は順不同です。)

20170603matuda-wa2
1、一番最初に井筒屋をどこで知りましたか?
あなたのエピソードを教えてください。
HP(じゃらん)、カニだけの料理が多い地域で違う楽しみの出来る宿を探して見つけました。

2、井筒屋にしようかな?と検討することになったきっかけを教えてください。
上記に加え、出来るだけ、小さな宿が良かったので。スタッフさんのお顔をしっかり見える宿が好きです。

3、ほかの宿泊施設や飲食店と比べて、どういうところがあなたにとって「一番魅力的だと思いましたか?元も大きな理由を一つ挙げるとしたら何でしょう?教えてください。
(一つと言わず、たくさん書いていただける方も大歓迎です。)
 ちゃんと理由、こだわりを明確に持った料理とそれを表にだす姿勢が魅力です。
4、お越しいただいて、いかがでしたか?書きにくいかもしれませんが、あえて、ここを直したらもっと良くなる!というような改善点も教えていただけるとありがたいです。
 お食事の際、最初に水も用意しとしていただけると。
個人的に水で口の中を整理しながら、料理を食べるので。本当、それくらいです。
5、それでは最後の質問です。井筒屋に来てよかった!
と思うことをひとつ教えてください。
 女将、おもしろかったです。
板長のお顔が見えるような、しっかり軸のある料理も素晴らしかったです。
 ご宿泊ありがとうございました!
カニ真っ盛りの冬の丹後で、あえてカニ料理をしない、小さな宿を選んでくださり、ありがとうございます。
 板長が魚にとてもこだわっているので、客室3部屋しかないなら、好きな料理をしてもらいましょう、ということで、こだわりを貫いて早10年。長いようで、短い10年でした。板長の魚料理は、人間のリクエストには一切合わせず、とことん魚に合わせることが、大きな特徴です。直接漁港まで出向き、自らの目で魚を選び、良い状態の魚だけを選んで、魚の状態に合わせた熟成をさせて料理する。たったこれだけのことですが、これを貫くことが思いのほか時間と手間がかかります。ですが、そのぶん、おもしろいこと、興味深いことも沢山あり、そばで見ている私たち自身、とても楽しいです。

 例えば、冬はカニとブリ、夏はハモ、と人間の市場で売れやすいコース料理を汲んでいると、仕入れも人間の都合にあわせることになりますので、海の中の変化はわかりません。
 ですが板長の仕入れを見ていると、魚の種類も、気が付いたら見かけなくなったり、あるいはこれまで見たことの無いものが揚がったり・・毎年少しずつ変わってきます。また、海流の変化や温度の変化も、魚の種類や状態をよく観察すると、見えてくるようです。 そんな海の中の変化が透けて見えるような、板長の医食同源会席は、決して大衆受けはしないですが、喜んでお召し上がり頂けると、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

 最後になりましたが、お水の件、教えてくださりありがとうございます。魚の説明ばかりに頭が行ってしまって、ごめんなさいね。でも、井筒屋の御水はとてもおいしいので、t寝に冷蔵庫に常備しております。もし私が忘れていましたら、遠慮なくお申し付け下さいね。

 また、丹後の季節の海の幸を、たっぷり食べたくなったら、井筒屋を思い出してくださいね。またお会いできる日を、心より、お待ちしています。

 
 

井筒屋にご宿泊されたお客さまの感想

https://www.chirimenkaido-idutsuya.jp/category/voice

◎大人一名様に付き、500円引き
または
◎地酒プレゼント!
どちらかを選んでくださいね。

電話0772-42-2012

 人間が一般的に認識している魚の旬は、秋の秋刀魚や春のさわらのように、「この時期に、この場所で、大量に水揚げされる魚」であることがほとんどです。秋刀魚は脂の乗る時期と一致していますが、鰆が脂の乗る時期は春・・というわけではありません。(昔は瀬戸内海で、春に大量に水揚げされていました。)鰆に関しては温暖化の影響で生息域も北上し、脂の乗り具合はほぼ個体差です。寒ブリも、真冬の水揚げが減り、逆に五月中旬まで脂の乗った状態で水揚げされるなど・・気候変動で、少しずつ変化しています。


 そして板長が合わせるのは「魚の都合」なので、人間の都合には合わせません。寒ブリの時期になっても、脂の乗っていないブリしかいなかった場合は、買ってきません(笑)養殖を使うのも嫌がるので、本当に何の魚が出るのか?わかりません。しかし、魚の状態でその時期の丹後の海の中の様子が、透けて見えるような・・そんな魚料理をお出ししています。

井筒屋チャリティ通販
明治23年創業の老舗であるがゆえに・・建物や機械類の修繕費に追われています。
チャリティ通販の収益は、全額井筒屋の修繕費に充てさせていただきます。
予約特典:じゃらんで使えるポイントが2%たまります!
口コミ投稿を書くと、航空会社のマイルがもらえるそうです。
井筒屋に直接予約の場合の予約特典
2018年4月より
◎大人一名様に付き、500円引き
または
◎地酒プレゼント!
どちらかを選んでくださいね。

電話0772-42-2012

井筒屋にご宿泊されたお客さまの感想

https://www.chirimenkaido-idutsuya.jp/category/voice

井筒屋チャリティ通販
明治23年創業の老舗であるがゆえに・・建物や機械類の修繕費に追われています。
チャリティ通販の収益は、全額井筒屋の修繕費に充てさせていただきます。


○天橋立から車で約15分


○与謝天橋立ICから車で約10分

○伊根の舟屋から車で約40分
伊根町の観光の前後にいらっしゃるお客様も多いんですよ。

ちりめん街道 料理旅館井筒屋
https://www.chirimenkaido-idutsuya.jp/

板長鈴木孝昌
女将 鈴木和女
平成27年、京都食育先生に認定していただきました。
京都府与謝郡与謝野町加悦1050番地
電話0772-42-2012
○ Izutuya is about 15 minutes by the car from Amano-hashidate and about 10 minutes by the car from Yosa Amano-hashidate IC.
The Chirimen Street
The Japanese-style hotel and restaurant,Izutuya
The chef Takamasa Suzuki
The landladyKazuko Suzuki
Our specialty is japanes cuisine.
1050  Kaya ,Yosano city,Yosa District,Kyoto ,Japan
Phone 0772-42-2012