〒629-2403 京都府与謝郡与謝野町 加悦1050番地

チェックイン 16:00~ | チェックアウト ~10:00 Tel 0772-42-2012
Fax 050-3737-3310

宿泊のお客様の感想225~久しぶりにお魚を沢山食べれて、良かったです。

 こんにちは。

今朝はとても冷え込んでいます。

皆様お体には気をつけてくださいね。

昨日は保育園で祖父母参観がありました。

三男に「なにをしたの?」と聞くと

「えっと、カミヒコウキと、オスモウ。」

スモウ?スモウって言った?

なかなかハードな参観ですね・・。

と思っていたら、紙相撲だったそうです(笑)

ですよねー。相撲なわけないですよね。

井筒屋では、お客様に任意でアンケートをお願いしています。
ご協力いただいた方、ありがとうございました。
(掲載は順不同です。)

2017.5.6yamaguti-wa

1、一番最初に井筒屋をどこで知りましたか?
あなたのエピソードを教えてください。
じゃらん

2、井筒屋にしようかな?と検討することになったきっかけを教えてください。
雰囲気

3、ほかの宿泊施設や飲食店と比べて、どういうところがあなたにとって「一番魅力的だと思いましたか?元も大きな理由を一つ挙げるとしたら何でしょう?教えてください。
(一つと言わず、たくさん書いていただける方も大歓迎です。)
 静かな雰囲気なので、女将さんを含め、お話しやすかった。
静かで落ち着いた雰囲気も良かった。
4、お越しいただいて、いかがでしたか?書きにくいかもしれませんが、あえて、ここを直したらもっと良くなる!というような改善点も教えていただけるとありがたいです。
 
5、それでは最後の質問です。井筒屋に来てよかった!
と思うことをひとつ教えてください。
 久しぶりにお魚を沢山食べれて、良かったです。
女将さんのお話も楽しかったです。ありがとうございました。
☆御迷惑をおかけしてすいませんでした。また来ます。
 ご宿泊ありがとうございました!丹後には、魚料理をウリにしている宿がたくさんあります。その中で、井筒屋のような小さな宿を見つけていただき、ありがとうございました。
このプランは部屋も狭く、ひたすら魚尽くしですので、お客様により、満足度はかなり差があると思います。魚が好きな方にお越し頂けて、とても嬉しいです。
 板長のお出しする魚は、そのとき漁港で水揚げされたものの中から、状態の良い物を選ぶ、その一点に特化しています。

 今年もぼつぼつ寒ブリが水揚げされています。初物だったのですが、寒ブリは、あまり脂がのっていなかったので、今回は見送ったそうです(笑)井筒屋の板長が合わせるのはあくまで「魚の都合」なので、人間の都合には合わせません。
寒ブリの時期になっても、脂の乗っていないブリしかいなかった場合は、
買ってきません(笑)
せっかく丹後に来てもらったのだから、今ここでしか食べられないものをお出ししたい。」
と言う信条から、養殖を使うのも、他の地域で獲れた魚をお出しするのも嫌がるので、
仕入れから帰ってくるまで本当に何の魚が出るのか?わかりません。
しかし、魚の状態でその時期の丹後の海の中の様子が、透けて見えるような・・そんな魚料理をお出ししています。

 特に寒ブリやカニのコース料理が幅を利かすこの時期、正直あまり一般受けしにくい料理ですが(笑)こうして喜んでお召し上がり頂けたという感想を残していただけると、本当に嬉しいです。

 最後になりましたが、御迷惑なんてとんでもありません。小さい宿なので、その辺の融通は聞きますので、遠慮なくお申し付けくださいね。

 また、丹後の地魚をたっぷり食べたくなったら、井筒屋へお越しくださいね。心より、おまちしています。   女将  鈴木和女

 

 
 

井筒屋にご宿泊されたお客さまの感想

https://www.chirimenkaido-idutsuya.jp/category/voice

◎大人一名様に付き、500円引き
または
◎地酒プレゼント!
どちらかを選んでくださいね。

電話0772-42-2012
井筒屋チャリティ通販
明治23年創業の老舗であるがゆえに・・建物や機械類の修繕費に追われています。
チャリティ通販の収益は、全額井筒屋の修繕費に充てさせていただきます。
予約特典:じゃらんで使えるポイントが2%たまります!
口コミ投稿を書くと、航空会社のマイルがもらえるそうです。

古い建物の清掃や管理をしてみませんか?
ちりめん街道料理旅館井筒屋では、古い街並みとその建物を活かすための人材を育成します。

ちりめん街道料理旅館井筒屋は、毎年多額の修繕費に悩まされながらも、昭和8年に建てられた旧館を守り続けています。
ただ、建物を守るとは、大切に触れないように保存することだけでしょうか?
 私たちは、そうは思いません。
 会食や宿泊で、人が実際に使ってこその建物だと思っています。

実は井筒屋の旧館は、丹後大震災で被災したのちに、ちりめんの織元さんたちの支援で建てられた建物です。
 当時多額の寄付金が集まったおかげで、宮大工さんに建てていただいたそうです。
 戦前は支援者をはじめとした、ちりめん商人や旦那衆の宴会や芸者遊びに。
 戦中は、出征に行く兵士をお見送りするための最後の宴の場として。
 戦後は、接待の場としてや、結婚式場として使われました。

今は、ちりめん街道を観光で訪れる方々に、ランチや宿泊の場として、地元のお客様には、ご法要や
忘年会、新年会、歓送迎会、などの会食の場として使って頂いています。

もし仮に旧館を立て替えてしまうと、過去から現在につながる歴史そのものを消してしまうことになります。
せめて、私たちの代では、この歴史をつなぐ役割を果たしたいと思っています。

井筒屋で働くメリット・デメリット


まず、デメリットからお話しますね。
基本、お客様に合わせる仕事ですので、朝9時出勤、5時の定時で勤務終了、を目指す方には絶対に向いていません。
清掃担当の方は、忙しくなる日の前日から、客室のセットの段取り等で忙しくなります。お昼に予約があるときはm
間に合うように、朝早くからきていただくこともあります。また、季節ごとに
井筒屋玄関や宴会場の展示を変えたり、大掃除の日もあります。お客様の無い日でも、「今日は展示替えがあるから」
とか「大掃除の日だから。」ということで、忙しいこともあります。また、大きなものを運んだりしなくてはいけない
ので、体力も必要です。
 そして、時間給制をとっていますので、閑散期は収入が減る、という心配もあると思います。


ではメリットはどこでしょうか?
 まず1つ目時間給制であるがゆえに、「時間の融通が利きやすい。」と言う点です。予約の無い日は時間の制約が無いので、他のスタッフと打ち合わせて、仕事の開始時間をずらすことも出来ます。主任はその日の段取りと仕事量を決めることができますので、

「今日は半日で帰って、明日は一日来て仕事を終わらせます。」
ということも可能です。6,7月と九月の閑散期は、事前に相談の上、希望者は長期連休も可能です。

 二つ目は、古いものがたくさんあるからこその楽しみですね。古い屏風などを大切にしまうのではなく、
お客様に見て楽しんでいただくことに、価値がある、と思っています。昭和初期のお雛様や、いわゆるガチャ
マン景気でちりめん街道が隆盛だった頃に作られた武者人形、江戸時代末期に宮津城の城主から拝領した、
といわれる内掛けなど・・。セットする側も、古いものが好きなかたは、楽しんでいただけると思います。

三つ目は、2019年からの取り組みですが、お客様の感想やじゃらんの口コミで清潔感が高評価だと、ごほうびが。。!
実は井筒屋は、じゃらんアワード2017※で「夕食3位」「ベストコミュニケーション大賞」を受賞して
います。客室3部屋のみの小さい宿ながら、全国のお客様に評価していただいています。
※近畿北陸・50室以下対象

4つめ、料理屋なので、まかないが美味しい!(笑)

以上、メリット・デメリットとしてはこんなところでしょうか。
小さな店なので、ものすごい良い待遇は出来ません。
ただ、メリハリのある生活にはなると思います。

そして、お客様からの信頼も厚く、良いお客様に見守っていただいていると思います。

勤務条件


〇清掃担当:主任候補1名
 週休二日(連休やお盆、正月の日程で週休二日取れなかったときは、翌週以降で調整します。)
 時給1100円~1250円
 年末年始・盆・GWの勤務は必須です。
〇2019年に新会社設立しますので、社会保険に加入できます。
〇約3か月の研修期間中は、時間給900円になります。
〇昇給有り 主任昇給後は時間給1250円~になります。
〇祝日で連休の場合は、連勤になる場合があります。
〇お客様の会食の間等、清掃に入れない場合は、洗い場など他の作業が入ることもあります。
〇主に宴会の前後の清掃、セッティング、季節に合わせた調度品の入れ替え等
〇勤務時間は日にもよりますが、1、朝9:00~17:00、
  2、朝6:30~14:30 上記2パターンの範囲が多いです。
〇11月から4月は残業がある場合があります。
〇有給休暇を使わない場合は、二年経過後に買い取ります。

〇古い建物が好きな方
 〇穏やかな方
 〇長い期間働いてくださる方
お待ちしています。

なお、古い建物でよければ、社員寮もあります。
トイレ・風呂付

ちりめん街道料理旅館井筒屋
 板長 鈴木孝昌  女将 鈴木和女
 電話0772-42-2012

 

井筒屋に直接予約の場合の予約特典
2018年4月より
◎大人一名様に付き、500円引き
または
◎地酒プレゼント!
どちらかを選んでくださいね。

電話0772-42-2012

井筒屋にご宿泊されたお客さまの感想

https://www.chirimenkaido-idutsuya.jp/category/voice

井筒屋チャリティ通販
明治23年創業の老舗であるがゆえに・・建物や機械類の修繕費に追われています。
チャリティ通販の収益は、全額井筒屋の修繕費に充てさせていただきます。


○天橋立から車で約15分


○与謝天橋立ICから車で約10分

○伊根の舟屋から車で約40分
伊根町の観光の前後にいらっしゃるお客様も多いんですよ。

ちりめん街道 料理旅館井筒屋
https://www.chirimenkaido-idutsuya.jp/

板長鈴木孝昌
女将 鈴木和女
平成27年、京都食育先生に認定していただきました。
京都府与謝郡与謝野町加悦1050番地
電話0772-42-2012
○ Izutuya is about 15 minutes by the car from Amano-hashidate and about 10 minutes by the car from Yosa Amano-hashidate IC.
The Chirimen Street
The Japanese-style hotel and restaurant,Izutuya
The chef Takamasa Suzuki
The landladyKazuko Suzuki
Our specialty is japanes cuisine.
1050  Kaya ,Yosano city,Yosa District,Kyoto ,Japan
Phone 0772-42-2012